tedium

写真付はがきが届いたが差出人に覚えなし

子供の写真だけなので旦那の知り合いなのか自分のほうなのかわからなかったが、結局、自分の同級生からだった。昔から名字で呼んでいたので、結婚して姓が変わり住所も変わったのでしばらくわからなかった。

干支にちなんだ仮装写真の年賀状が印象的

大学の先輩が3年前に結婚。その年の年賀状は干支にちなんだ仮装を夫婦でしている面白い年賀状でした。仮装したりするタイプの先輩とは思わなかったので、とても衝撃的だったと同時に新年早々心がホッコリしました。

気持ちが伝わる

兄弟なのに弟のほうが金銭的にも気持ち的にもすっきりとしたお正月を迎えてうらやましいと思ったことがありました。

持てる金額の価値はその人の器次第

"ジャンボ宝くじです。 買うだけで良いのでどんな方でも簡単に楽しめます。当選発表まで当たった時の事を考えながら前向きで楽しい日々を過ごせるのが良い所です。

 

当選金でなりたい自分になれるか

年末ジャンボ宝クジです。高額は期待してないので、100万、500万くらいの本数を増やして欲しいです。小さな金額をかけて何倍もする宝クジが当たって、発表まで夢をもちながら楽しめる所に魅力を感じます。

宝くじは心の癒しだ

年末ジャンボが毎年楽しみです。毎年お正月、うちの実家に家族が集まるのですがそれぞれが一人13枚ずつ購入しみんなで当選を確認するというイベントがあります。お正月だし福が増すみたいで一万円がよく出ます。

 

ロト6でいきなり1000円当たった

私はいつもロト6を買っています。理由は初めて買ったロト6でいきなり1000円当たったからです。あとは宝くじ売り場関係なく、自分の運を試せるのが魅力のひとつだと思っています。

貯金にまわしてしまうのかな

当選金額が高額なジャンボ宝くじに魅力を感じています。購入してから、当選発表の日まで1等当選したらどうしよう?とたのしく妄想してます。