dull

季節感のある絵と文章に感動しました

一言で暑いねと言えば済むものですが、いざ手元に手書きのはがきが届くと嬉しく思いました。電話やメール、インターネットなど便利なツールが普及していますが、手紙やはがきを時々書くようにしています。

夏も涼しい山梨県小淵沢より届いたハガキ

行ったことがあるので、ハガキに描かれた景色を見て真夏の暑さが一瞬和らぎました。 翌年にはまた直に涼しさを味わいたいと旅行に出かけました。ハガキをくれたひいおばあちゃんにも会い充実した時間を過ごしました。

ちぎり絵で向日葵を描いてあるハガキ

小学校の教員をしていた時に担任していた子どもが送ってくれた暑中見舞いだったので、自分のために貴重な夏休みの時間を割いて一生懸命描いてくれたのだと思うととても嬉しかったです。

友人がオリジナルお年玉くじを付けていた

私はあたらなかったけど共通の友人が当選して、住んでいる地方がまったく違うのでご当地グルメの小包をもらっていてうらやましかったのと、良い記念になりそうだと思ったので参考にしたい。

子どものアップの写真だけの年賀状

メッセージなど何もなかったので、共通の友人に聞いてみたところ、全員のところに同じ年賀状が届いていた。翌年からは裏書はやはり子どもの写真、表書の住所の横に細かい字で少しだけメッセージが書いてありました。

10万が当たって驚き

私が一番楽しめるのはスクラッチです。削る楽しさとすぐに当たりがわかるのでよく買っています。 あとは年末ジャンボがやはり夢があってみんなで購入しています。

ささやかな夢を当選金で実現したい

普段はあまり買いませんが、年末ジャンボ宝くじだけは必ず毎年買っています。年末に、1年最後の運試しのつもりで、気楽にチャレンジできるところが魅力です。

恒例行事のジャンボ宝くじ購入

私が宝くじで一番楽しめて魅力を感じるのは夢が買えるということです。もしも当たったら~を考えられるところが宝くじの期待するところです。

 

年末ジャンボやサマージャンボ等の宝くじ

年末ジャンボやサマージャンボ等の宝くじです。その場でスグに結果が分かる、スクラッチも魅力的ですが、買った瞬間から当たったら何しようかなと、夢を思い描く時間が好きです。

宝くじで人生変える

宝くじはその場で結果がわかるスクラッチが一番好きです。子供たちと一緒に削っては、子供以上に興奮しています。