小さなうちわ型のものが可愛かった

うちわ型のハガキは暑中見舞い用の専用のものだったらしく、後日東急ハンズでも同様のものを見かけました。
私と違いとてもユーモアのある友人なので、わざわざ買って切手を貼って送ってくれたと思うとありがたいなと思います。
私は最近メールで済ませることが多く、そういった細やかな、受け取る人の印象に残るような心遣いができるようになりたいと思いました。
年賀ハガキに比べてかもめーるのクジはあまり宣伝されていないせいか、いつもしばらく経ってたまたま郵便局に行った時に気付くことが多いです。
気づいた時は当たり番号を見ますが、残念ながらこれまで一度も当たったことはありません。

美しい絵?

自分で暑中見舞いを送る時はごくたまにかもめーるを買って送っています。
ただ20年位前に比べるとメールやLINEといった便利なツールがあるせいか、過去に10枚程送っていた暑中見舞いも現在は2、3枚程度です。
それ以外には、お中元を頂いた方へのお礼状を兼ねて暑中見舞いや残暑見舞いを送っているのですが、かもめーるのハガキに文章が書きやすい縦線が入ったものが無いので、普通の夏らしい図柄と縦線が入ったハガキに切手を貼って送っています。
かもめーるの書面の図柄にもっと種類があれば使えるのに残念です。

かもめ~る(かもめーる)当選番号
賞品と当せん番号チェックできます。
www.jabezadvisory.com/takarakuji/kuji/kamo-mail.html

«
»