自分なりの想いを自分なりに表現できる

幼稚園の先生とは、きっかけは忘れたんですが20年くらい年賀状のやりとりをしています。
意外に近所にすんでおり、ひょっとしたら、お店なんかですれ違っているんではないかな~けれど30年近く会ってないので、先生はもちろん私の顔なんて見当もつかないでしょう。

しかし、お互い近況を報告し、なんとなく想像しています。
逆を言えば普段会わない人だから、出す必要もないかもしれませんし、毎年出すのをどうしようか、迷ったりします。
しかし、書く事で何か自分の事を整理しているような…友達に書くのとは違い、小さい時の自分を知っている先生に今の自分はこうしていますと報告し、自分で小さい頃から成長しているか確認しているんではないかと思います。

だから結局書いて出してしまうんです。
いつか会って、どんな子供だったか聞いてみたいです。

ハズレる事ばかりで、楽しみはすぐに終わってしまいます。
当たると言っても切手シートでもらいには行くんですが、いつも持ってる事すら忘れてどうしていたのか覚えていません。

切手を喜ばれる方も多くおられるかと思いますが、主婦ならば箱ティッシュや洗剤などの方が嬉しいです。
1等なんかは、テレビ、あとは名産物などあったと思いますがよいものもたくさんあるので楽しみにはしています。

今はハガキを出す人も少なくなったので、景品に時間やお金をかけれないかもしれませんが、当りの品物、内容を変えてみる、くじ本来を変えてみて、内容によっては、ハガキを買う人が増える可能性があると思います。

«
»