紙を実際に取って見て読む事ができること

年賀状では、なかなか会うことのできない友人から、届くと、近況や元気で過ごしていることが伝わってくるので、嬉しく思います。
特に遠方で何年も会えない友人からの写真付き年賀状をいただくととても嬉しいです。

お子さんがいる友人の写真付き年賀状では、可愛い成長の姿を見れるのがとても楽しみです。
書き手の文字(直筆でもデジタルでも)やデザインを楽しむことができるのも嬉しいです。
それぞれ個性的な年賀状はその人の味がにじみ出ており、わくわくします。

また、紙ですと、自分の都合の良いときに、好きな場所でゆっくりと読むことができ、実物を保存しておけるので、いつでも読み返しができることも利点です。

年賀状のお年玉つきハガキは毎年必ず、当選番号を確認しています。
9年前に切手シートが一枚当たったのが最後で、それからは毎年はずれています。
この数年は期待はしないで当選番号を確認していますが、はずれると、「やっぱり外れたか」と残念な気持ちになります。

かもめ~るのくじも、必ず当選番号を確認していますが、枚数が少ないこともあり、今まで一度も当たったことがありません。

希望の品、定番商品の切手シートはとても嬉しいですが、もっと当選番号を増やして当選確率を上げていただきたいです。
他の希望商品は、空気清浄器、電子タブレット、炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、最新ノートパソコンが当選商品になると嬉しいです。

«
»