大人になった感覚を得られたもの

私が初めてクレジットカードを使ってもらったのは学生のころでした。
たぶん専門学校に入った時だったと思います。
まだ学生の私のクレジットカードを作るために、確か両親のサインも必要だったと思います。
そのクレジットカードを始めて持った時は、なんとなく大人になったんだなぁと感じたものです。

私が通っていた専門学校は毎日朝から夕方までほとんど授業が入っていた上に、宿題がとても多かったのでアルバイトをすることができませんでした。
もちろん私の周りにもアルバイトをしている子もいましたが、そんな子たちは成績が伸び悩んで2年目にはクラスが落ちたりしていました。
そう、その専門学校は成績順にクラス分けされていてかなりの数のクラスがあったのですが、上位クラスにいれば就職にも有利だったりしました。
というわけでアルバイトよりも勉強を摂った子も多かったです。

私も両親からせっかく入ったのだから勉強を優先にするように言われていて、アルバイトは夏休みや冬休みなどの長期のお休みだけでした。
それでも自分が稼いだお金で支払いができるクレジットカードを持てたことはとってもうれしかったです。

その初めてのクレジットカードで始めて購入したのは何だったかは残念ながら覚えていないけれど、いまでもずっと同じクレジットカードを使っています。

はじめてのクレジットカード

もちろん成人して社会人となって結婚してといろいろな手続きを経て、使い続けているけれど信頼できるクレジットカードっていいですよね。
これからもずっとずっと使い続けようと思っています。

«
»