折り紙などを使って表現してあった

クジがある存在を今知りまたした
まさか、残暑見舞いなどにもクジがあるなんて。
きっと私と同じで知らない人は多いと思います
年賀状と同じ感じのクジなのかな?
すごく気になりますね
景品とかはどんなものがあるのかも気になる
切手とかなのかな?
でも、正直景品でも切手などは貰ってもどうしようと思う人がほとんどだと思う。
今は手紙などを出す人も少ないし
何でもメールとかで出来てしまう時代
なかなかハガキを書いてっていう手順が面倒くさかったりもしてしまうし
景品と生活用品だったり
やっぱりお小遣い程度の現金の方が嬉しいのが正直な意見ですよね
後は私みたいに知らない人もいるから
もっと宣伝してほしいですよね。

手紙やハガキは日本の良い習慣

その場に行かないとわからない当選番号の発表だとなかなか確認しに来る人は少ないと思います。
テレビCMなどの宣伝を使うとか
ネットでも簡単に当選番号が見れるとか
新聞などを利用しても若い子で新聞を見る人も減っているしもう少し発表の仕方を工夫してほしいとも思います
残中 残暑見舞いのハガキ出す人も今やなかなかいないですしね
ネットなどを利用した残暑見舞いのやり方などを提案すると若い子今どきの子達の利用を増えるのかもと一個人の意見としては思っています

かもめ~る(かもめーる)のくじ案内と賞品
現金50,000円と切手シートが「かもめ~る」のクジの賞品。ラッキーな当せんは誰にでもチャンスがあります。
www.jabezadvisory.com/takarakuji/kuji/kamo-mail.html

«
»