結婚のお披露目会の写真を相手に合わせた物

今までは、郵便局や企業などからの暑中見舞いしかきていなくて、かもめーるのクジの存在は知らなかったので、すぐ破棄していました。
しかし、自分で出したことにより、クジの存在を知って確認するようになりました。
ただ、残念ながら未だかつて当たったことはありません。
年賀状が喪中続きで出せなかった時に、年賀状しか付き合いのない人宛に暑中見舞いを出しました。
年賀状だと、一言しか書かないまたは書いて来ない人も、暑中見舞いだと、たくさん近況を書いてとても嬉しかったです。
また、その人の事をまた近くに感じることができました。
私が小さい頃は夏らしい絵のハガキに暑中見舞いを書いて出していましたが、最近では家族写真入りのものを送るようになりました。
(私自身がしたことなのですが、)なので、夏らしさがなく少し寂しい気持ちもあります。

日本の伝統と文化

暑中見舞いは日本のよい習慣でもあるので、子どもにも書かせて出させてあげたいと思っています。
私がお嫁に行く際、実家を片付けていると、昔のハガキが出てきました。
紙でもらうと、何十年先でも見直して懐かしがることもできます。
もっと暑中見舞いを出す人が増えて、人との繋がりが深くなるといいなと思っています。

かもめ~る(かもめーる)で夏をおくる
近況報告やビジネス用DMのくじ付き暑中・残暑見舞はがきのかもめ~る当選番号と賞品はコチラで速報
www.jabezadvisory.com/takarakuji/kuji/kamo-mail.html

«
»