知らぬ間に結婚出産していた友からの年賀状

彼女とは高校からの友人でしたが、私が結婚し遠方に住み子どもを出産したことで、年賀状だけの連絡の取り合いにここ数年なってしまっていました。

彼女は彼氏が欲しいけれど、婚活パーティーやお見合いなど結婚大前提の出会いを懸念していました。

しかし、30歳を超えて焦ったようで、ダメ元で婚活サイトに登録して、正直なところノリで交際に発展したようです。

その男性との子どもを授かり結婚に至ったと後日聞きましたが、嬉しいニュースな半面もっと相談してくれたり間で連絡が欲しかったなとも思いました。

なので、それを機に年賀状だけの連絡になってしまっている友人との連絡をもっと小まめにしないといけないなと思うようになりました。

お互い結婚や出産を機に疎遠になりがちで、子どもの成長が見れる年賀状の写真に目がいきがちですが、もともとの友人の変化や環境の話ももっと話し合いたいなと思うようになりました。

年賀状はとても楽しみなツールではありますが、携帯電話で簡単に挨拶を済ませられる上にお金もかからないので、年賀状の宝くじの景品情報をもっと拡散したり、何枚出したら何かがもらえるなど新たな対策は必要だと思います。

面倒なものから楽しみなものになると皆が活用すると思います。

年賀はがき発売日
お年玉付き年賀はがきの当せん番号案内。抽せん会場より実況中継して確定直後に情報をアップ。
www.jabezadvisory.com/takarakuji/kuji/newyearscard.html

«
»