レイアウトを自由に自分の字で書ける

年賀状には、お年玉番号の楽しみがあります。
何も当たらない年もありますが、切手シートでも、使える物なので当たると結構嬉しいです。
年賀状は、印刷を注文するにしても、自分の文章を入れることができるタイプの物を選び、「私的で、且つ、その年にしか」な内容の文章を考えます。

これを考えるのも、また楽しみです。
印刷を注文する場合も、イラスト・文字入り年賀状を購入する場合も、自分の字で書き添えるのは勿論ですが、できるだけ「1人の相手にしか」な内容にしています。

相手には、「あれって、1人1人に文章を変えてるんだね。」と喜んでもらっています。
それに気付いてもらえると、尚嬉しいです。

切手シートでも、単純に結構嬉しいです。
切手シートとの選択で、ボールペン、鉛筆、消しゴム、ノート、クリアファイル、大判バンダナ、など学校で使える物や、50膳入り割箸、100枚入りウエットティッシュ、ボックスティッシュ、ラップ、スポンジ5個セット、ハンドソープ、など日用品でも、揃ってあると嬉しいです。

3等以上には、4等の、それぞれの多数セット(ボールペン〇本セットなど)、クオカード、図書カード、エコバック、切手シート数枚のセット、(郵便局のロゴなどが入っていない)無地の封筒と切手シートの数枚ずつのセット、などなど増えたらいいなと。

3等以上は当たった事はありませんが、あっても邪魔にならず、あればいつかは使う物が選択できるといいです。

«
»