当選金の使い道は人それぞれ

普段は、気の向いた時の宝くじを購入する程度です。
数年前の年末ジャンボも、数枚だけ買ってみようかな…という気持ちで7枚購入しました。
これが、私の人生でジャンボ宝くじ初購入です。
その中の1枚が1万円当選していました。また、もう1枚も300円の当選。

少額の当選ではありましたが、2100円が10300円になったことで凄く喜んだのを覚えています。これがビギナーズラックなのかな、と。
もう一つ、少額ではありますがロト6で200円が1500円ほどになった事がありますがこちらはトータルマイナスです。。
ロトに関しては、自分なりに研究してみましたがしないよりはしてみた方がいいといった程度でしょうか。
くじはやはり運やインスピレーションが重要だと思いました。

もし高額当選したら…まずは冷静に、配分を考えます。
ジャンボ宝くじ5億円が当たった場合、家族や兄弟、子供へ分けた後は、住宅ローンやリフォーム費に充てて今後必要な支払いを済ませます。保険料一括払いもいいですね。
そして残りの半分は貯金にします。
ここで残額2億円ほどでしょうか。

5000万は寄付です。ちゃんと国の為に使っていただける場所へ。1000万は、資産運用で無茶しない程度に株を買いたいと思います。
生きていたら毎日お金がかかるので、残りは日々の生活費にしたり色んな場所へ旅行に行きたいです。
できれば趣味を楽しみ日々暮らしたい所ですが、そんな生活をしていてはすぐに底をついてしまいそうですし、何より他人にバレてしまっては大事なので仕事は続けつつ人生を楽しみたいです。
こうやって夢を見るだけでも楽しいものです。

«
»