相手の住所を町名から書いても届いた

私が小学6年生だった時、同じ学校の1年生とよく遊んでいました。その中に私を姉のように慕ってくれていた子が1人いて、私もとても可愛いがっていました。そしてその年にお互いに年賀状を送り合い、3月に私は小学校を卒業しました。
当時は携帯電話を持っておらずメールもできないので、その子とは全く会えなくなりましたが、毎年必ず年賀状を送ってきてくれます。会えなくてもお互いに近況を綴り、気がつけば年賀状を書く季節を楽しみにしている自分がいました。
そして私が高校を卒業して大学進学を機に県外に引っ越しをした時、忙しい年末を過ごしたため、私は初めて年賀状を送り忘れてしまったのです。実家にも頻繁に帰れず、届いた年賀状のことは気にも留めていませんでした。
数ヶ月経って実家に帰った時、私宛の手紙だよと言われ郵便物の整理をしているとその子からの年賀状と手紙がありました。その手紙の内容は「年賀状が来ないけど何かあったのか、大丈夫なのか」と私をとても心配しているもので、とても申し訳なくなりました。
私もすぐに手紙の返事を書き、心配をかけてしまって申し訳なかったこと、大学生になって引っ越しをしたことを伝えました。

日本の伝統

それからまた何かあったら報告してねとその子に言われたのでメールアドレスも交換しましたが、年賀状を送ることはずっと続けています。
年賀状を初めて送った時は小学1年生だったその子も、去年成人しました。今でも年に数回会っているし、メールもしますが年賀状はこれからも送り合うと思います。

郵便局のかもめ~る(かもめーる)営業時間
メールで済ませるのも何となく気が引けるなら「かもめ~る」を使ったごあいさつ用ハガキを届けよう。
www.jabezadvisory.com/takarakuji/kuji/kamo-mail.html

«
»